お初、熊澤酒造!

まだまだ寒い日が続きますね。つい先日のお話。
今回の朝搾りの受け取りは私と社長の担当。
3/9の早朝、熊澤酒造に車で向かいました。
天気もよく富士山もでっかく見えたので
テンションあがる、気持ちの良いドライブ日和。
初めて行くのと、車にナビがついていないので
一度道に迷いながらも無事に蔵に到着!!

9時頃、蔵について、お酒はビン詰めもラベル貼りも
完全に終わって、車に乗せるだけの簡単作業。

その後、蔵元さんのご好意で蔵見学させて頂きました。
20170313122630086.jpg
何もなくてイメージしづらいですけど、
洗米や蒸米の作業をする新設された部屋で、
壁にステンレスが張ってあってかっこいいです。 

20170313122711c1f.jpg
搾りが終わったばかりのヤブタ(自動圧搾ろ過機)

201703131227433d6.jpg
『KUMAZAWA SAKAGURA FEST』が開催される【蔵元料理 天青】の入口です。
以前、蔵だった建物を古民家風にリフォームして使用しています。
中に入れませんでしたが、覗いたらオシャレな古民家で
ここで開催のサカグラフェスも楽しくなる空間でした。





『KUMAZAWA SAKAGURA FEST』
天青の蔵元である湘南・茅ヶ崎の熊澤酒造にて
酒蔵フェスティバルとして日本酒イベントを行います。

チケット3000円を購入してドリンクとフードを楽しめるという形式。

食事とお酒がメインで蔵見学などはありませんが、気軽に
楽しめるイベントですのでご興味のある方は是非遊びに
行ってみて下さい!

前売りチケットは当店で販売中
今回はなんと!!
前売り特典として特別限定酒1杯付きのチケットがついてます



申し訳ございません。
天青朝搾りは大好評につき完売御礼です。
次回は12月の天青風露朝しぼりまでお待ちください。
宜しくお願いいたします。

かさはら

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
スポンサーサイト

オカンのオトモ

最近、応援しているサッカーチームのインテルが
調子が良いくうれしいかさはらです。
このまま連勝してダービーまで好調を
維持してほしいと願っています。

お酒の話です。私のお燗の友を紹介しま~す。
20170126161555906.jpeg
鎌倉で買った、有田焼の蕎麦徳利と平盃です。
このぽったりしたフォルムに一目惚れ、、
酒用の徳利もあったんですが、こちらを購入。
カラーも気付いたらインテルのカラーリング!
これで毎回、湯煎してお燗をつけると言いたいんですが、
レンジに入れてチンッ!しちゃいます。(*ノェノ)
電子レンジ対応なので、だいたいはチンで…

お燗にオススメ!
20170126164928b71.jpeg
【左】兵庫 白影泉 山廃純米 山田錦 17BY 
    1.8L   3570円(税別)
    720ml  1785円(税別)
【右】静岡 白隠正宗 生酛純米誉富士    
    1.8L   2650円(税別)
    720ml  1350円(税別)

白隠正宗はお燗にすると
香ばしい蒸したお米の香りと
優しい米の旨味が膨らんで
口の中を広がります。

白影泉は『奥播磨』の下村酒造さんの別ブランド
三年熟成させてから出す商品で
今年は白影泉様に仕込んだそうなので、
三年後には会えると思います。
11年熟成されているとは思えない
熟成された香ばしい香りと旨味、
ビシッときまる山廃の酸で、
くっきりとした立体的ボディを感じます。

白影泉は数が少なくなっています。
お気をつけください。

かさはら
------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

201701061128357d0.jpg

良い1年にしましょう!!

かとう

今年も一年ありがとうございました。

時の流れは早いもので、既に年末も年末。来週はもう2017年です。
皆様には今年もご贔屓いただきありがとうございました。おかげさまで
とっても酔い・・・良い一年となりました。
そして来年は酉年です。いっそのことサンズイをつけて酒年になっちゃうくらい
来年もご利用いただければ幸いです。

今年の振り返りとして、45年ぶりに
新商品を出された越乃寒梅の日本酒をご紹介いたします。

新潟 「越乃寒梅 純米吟醸 灑」1.8l/3,000円(税抜)

灑は「さい」と読みます。越乃寒梅らしく
落ち着いた米の旨味、それでいて現代的な華やかさも
感じられる。しみじみ美味しい、それでいて
古臭さを感じさせない。そんなお酒です!
今年の5月に発売されましたが、まだ飲んでない方は是非!
年内は休まず営業をしておりますので
お買い求めにいらしてください!

「ウマイ酒は生活を楽しくする」

2017年も皆様が楽しく過ごせるよう祈っております。
それでは、酔い良いお年を!!


たけくまスタッフ一同

------------------------------------------------------------------ 
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。 
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。 

地酒屋 たけくま酒店  
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92 
℡: 044-522-0022 
FAX:044-522-1551

山奥の凄い蔵へ行ってきました

こんにちは 加藤です。
15日、16日に山口県の旭酒造様へ行ってきました。
山口県へ行くのは初めて。本日はそのレポートです。

アクセスは岩国錦帯橋空港からレンタカーで約30分。
車でしばらく走ると住居も少なくなり山道になります。
道路は整備されていて走りやすく、快適な道のりです。
しばらく進むと目前に突如巨大な建造物が現れました。

P_20161016_095218_vHDR_On.jpg

NASAのロケット発射場だと言われても信じてしまいそうな外観。
これが山奥に高く聳える旭酒造の蔵の佇まいです。

12階の会議室で説明を聞いたあとはいよいよ蔵見学です。

まずは10階
P_20161016_124938_1_vHDR_On.jpg

洗米をしているところです。
もちろん主要な工程は全て手作業です。
設備は最新ですがお酒は手作業と、美味しいお酒を求める飽くなき人の意志で造られています。

続いて下の階おりるとタンクが整然と並んでいます。

P_20161016_130030_vHDR_On.jpg

この階には100本のタンクがありました。
ところどころ吟醸香が漂っています。

こちらは麹室。
P_20161016_130352_vHDR_On.jpg

深夜も6人体制で徹底して麹の管理をしているとのこと。
微生物は眠らないから大変です。
完璧に清掃されている感じ、ピカピカです。

そして分析室へ。
P_20161016_130616_vHDR_On.jpg

ここで造りの各工程を徹底的に検証、分析をします。そのデータを元に造りにフィードバックするそうです。
オーケストラの指揮者みたいな存在です。
壁一面に張られている紙は先ほどのタンクのデータです。
全てのタンクの経過が細かく記載されています。

夢中になりすぎて時間が過ぎるのが早かった。
見学終了です。


間近で見た感想!
巨大なビルも良いお酒を造るための手段の一つなのだと感じました。
上の階にお米を運んで下の階に行くにつれ徐々にお酒になっていく設備の配置は合理的。

そして蔵の清潔さ!全てが綺麗に掃除、整頓されていました。
細部に渡る徹底的なこだわりは執念さえ感じられます。
見習いたい。


年間を通して多くの仕込みを行うため蔵人の経験値の蓄積もすごそうです。
こうして造られた獺祭を是非お楽しみください!

10/22(土)現在、今回の企画と共に発売された商品
獺祭 純米大吟醸 槽場汲み生 税抜2500円。
一度は予約完売してのですが、蔵元のご厚意により少量再入荷いたしました。

在庫のあるうちに是非お求めください!

かとう
------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR