活発に育つ甲子さん

今回は「甲子活性にごり純米酒」を紹介したいです。
なんと入社したての僕が試飲会に行って、
自分で美味しく感じ、お店で販売したいと
初めて意見を取り入れてもらいまして、
入荷した商品です!パンパカパーーン!!
201509261801278d5.jpeg
アルコール度数・・・ 17
使用米 ・・・総の舞
精米歩合 ・・・65%
価格・・・2600円(外税)
数少ないので無くなってしまったらごめんなさい!

甲子さんのHPによると千葉県産の酒造好適米「総の舞」を使用。
醪を目の粗い布で濾して、そのまま瓶詰をした純米活性にごり酒です。
布の目を通過した醪中の米や麹、酵母が入っていますので、
口あたりが非常にやわらかく、発酵によるプチプチとした
炭酸ガス感と米や麹の旨味がしっかりと感じられます。

まさにその通りで、米の甘味をにごりといっしょに感じ、
小気味良い発泡と若干の酸でスッキリと飲めます。
蔵の方からお燗をしても美味しいと聞き、試してみると
これまた美味しい!!!
米の甘味がパワーアップ!!!
舌に旨味が押し寄せてきます。
是非お試してください。

活性にごりと思うと下にたまっているドロドロが
活発に生きて発酵しているんだな~~
おセンチに思いながら、ぜんぜん飲み干します。

空ける時はお気をつけください。
冷蔵庫で甲子さんを落ち着かしてから
お開けください!!

         スタッフ笠原

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
スポンサーサイト

ひやおろし第二弾

かとうです。

ひやおろし第二弾!
10月1日に約20種類を発売します。

第一弾より味わいがしっかりしたものが中心で
旬の食材との相性を考えたり、お燗にしたり。
いろいろ楽しめるラインナップです!

その中の1つ白隠正宗さんのひやおろしを紹介します。
ラベルコレクターにはたまらない「海藻ラベル」

2015092512383276a.jpg

和名:イソハギ 学名:Heterosiphonia japonica

かなりキレイな標本っすよねコレ・・・見とれちゃう。
緑ビンとのコントラストとも素敵ですし。

わたしも植物好きですけど、海藻まではなかなか手が出せないですね。

地上のやつらで精一杯。

そういえば先日、TOC多肉植物ビッグバザールに行ってきたんです。
年に4回春夏秋冬 五反田TOCで行われるイベント。
多肉ファンには絶対オススメ。

いろいろ買ってきましたよ。


20150925124840dd1.jpg

可愛い、可愛いすぎる。
南アフリカの仲間達。

お財布軽くなったわー。

あ、ひやおろし第二弾 発売日は10月1日なのでお間違えの無いようお願いします。

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551

阿久津さんとたけくまとディープな川崎

少し前の大那さんのブログの続きです🙋🏾
先日の大那さんの勉強会の後、
阿久津さんと熱いトークをかわすために、
川崎のディープなお店『阿部茶』さんへ向かいました。

村上春樹が好きで読んでるせいか
その小説にでてきそうな呑み処で
店には大きな一本道のカウンターがあり
しっとりとした空気が漂っています。
お酒の事をいつも勉強させていただく
気さくなマスターが一人でやっています。

まず持ってきた大那ひやおろしと
最初にでた水菜のおひたしで一杯。
ぐぬぬ、 合う!
味がのってきたひやおろしと
さっぱりとした水菜が仲良く手をつないでいる!

写真は焼いた万願寺とうがらしの和え物、
こちらのとうがらし君も大那と仲良し‼︎

マスターにも大那をすすめると、
去年はもっとスッキリしてたけど
今年は後味がぐっときて良かったと、
阿久津さんは麹室を新しくして変わったと、
熱のある説明!さすが社長‼︎

他の日本酒が好きなお客様にも大好評。
若者からお酒を飲み慣れてる方にも
目の前で美味しいと言われると、
蔵人ではないけど素直に嬉しい!

阿久津さんが大那の名前の由来を説明したのですが、
二人目からは何で酒店スタッフの私が言わないんだと、
いじられてしまい。説明したんですが、
間違えてまたいじられて、服装の事でもいじられ、
大変可愛がってもらいました!

大那のお酒を表す言葉
『きらめきの一杯より、癒しの一杯!』
これは言えました!ワッショーイ‼️
(古臭いけど最近お気に入りです👺)

その夜は、阿久津さんだけでなく
マスターのお酒にまつわる話や
お店に来ていたお客様の秘密の話など
本当にディープな夜になりました!

阿久津さんとは初めて会いましたけど、
仲良くして頂いて楽しかったです。
阿部茶さんの純レバと白隠正宗との
コラボに僕はやられてしまいました‥
ありがとうございました

スタッフ 笠原

試飲会のある休日

先日、試飲会に行きまして
日本酒を楽しんで・・・

あっ!違います、勉強だった!
そう沢山の日本酒を勉強した後、
新宿に移動して『げんかい食堂』に
行ってお昼をいただきました。

タクシーでお店に近づくと
大きなお釜をのせた建物が見え
降りてみるとこれまた大きな和太鼓
ただならぬ気配のなか席に着くと
これまたただならぬ真っ白なスープ

ゴクリ!

うま〜い!そのままで美味しいが
ネギを入れてゴクリ!
蒸し大蒜を入れてゴクリ!
ビールをゴクリ!
またスープをゴクリのループに‥

どの料理も美味しくレバーパテにせせり、
〆のおじやにさらに〆のカレーライス‼︎
お腹がはちきれそうになっちゃいました👨

食べた後、社長たちと新宿で別れて
まだ時間もあり満腹だったので
散歩がてら渋谷まで歩きました。

20分ぐらい歩いて明治神宮の北門に到着!


参道は広くて大木に囲まれて薄暗く
散歩メーターは最高潮になり、
最近のお気に入り曲
PUSHIM『Light Up Your Fie』
を聞きながらノリノリで散歩。

曲に合わせて腕を振りながら歩く。
はたから見たら変な人ですね。
でもなんかいつものように調子がでない!
参道の砂利ですべってステップが刻めない!
と歩いてたら、あら開運さん

明治神宮に奉納されてるんですね!

としみじみしていたら
雨がポツポツ降ってきたので
原宿から帰る事にしました。
おわり
スタッフ 笠原

休日に枝豆たちと酒の戯れ

今日は久々に何も無い休日なので
家にこもって料理をしました。
先輩に教えてもらった枝豆料理
『枝豆たちの酒の戯れ』を作ります。
(かってに名前つけました😙)


作り方は簡単!
茹でた枝豆を殻からだし
豆をフライパンで炒め
最後に枝豆たちが少し焦げめがついたら
日本酒をふりかけ、塩を少々かけたら
出来上がりです。(枝豆は冷凍でもOK)
ポイントは枝豆たちが喜ぶように
酒と戯れさせる事です。

その他のメニューは
にんにくの味噌と塩麹のW漬け
切り干し大根の煮物
鳥の胸肉とキノコの焼きマリネ

こんな感じ〜

料理と一緒に楽しむのは
『開運 純米ひやおろし』

まずゴクリ、爽やかな香りのなか
一夏越えた熟成とまだ消えないフレッシュさが混じり合ってなんとも美味しい!
それでいてさすが開運さん、
まとまりのある綺麗なお酒!
あっ、でもお店は売り切れてたら😿ごめんなさい。

焼いた枝豆は酒の香りと甘みで
香ばしくて美味しかったです。
お酒も進みます〜〜楽し休日🙆🏾

スタッフ 笠原

猫追加(改Sタイプ)

また亜麻猫に仲間が加わりました。
5種類目です。

こちら亜麻猫「改」は番外編につきスポットでの入荷になります。
売り切れの際はご了承ください。

201509151841105d7.jpg
右のタテガミの立派な猫は亜麻猫「改ロングヘアード(L型)」
ちなみに左のイケメンな猫は亜麻猫「改ショートヘアード(S型)」

もちろん味にも製法にも違いがあります。
・・・が、ここではネタバレはしません!

是非呑み比べてください。
詳しいことは裏ラベルにびっしりと記載されております。

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551





新しい仲間だ!(猫)

むっむむ。
一番左に見慣れない猫がいますね。

毛が長い。
奴はもしかして!!
201509141734560a3.jpg

てことで紹介です。
画像左から:亜麻猫 改 Lタイプ(ロングヘアード)
        亜麻猫 
        亜麻猫 中どり
        亜麻猫 スパーク

新入りの亜麻猫 改は酸度が通常猫より高いタイプです。

一番やんちゃなのが亜麻猫スパーク。
スパークリングの日本酒って刺激や温度によってはすごい勢いで吹き出すんですよね。
その中でも亜麻猫スパークちゃんの暴れっぷりといったら・・・。

コイツを空けるときは
1.キンキンに冷やしてしばらく動かさない。
2.そっと冷蔵庫から出し、こぼれても良い所まで運ぶ。
3.フタを少し開けて、ガスを抜いてすぐ締める。
↑ガスが抜けるまで3の繰り返し。
4.空ける
5.飲む。苦労が報われる。

こんな感じでお願いします!
コツはしっかり冷やすことと、焦らずガスを抜くことです。

中どり猫さんは普通の亜麻猫よりもお酒を搾るときに
真ん中の良いところを選んで使っているイメージです。

普通の亜麻猫さんは愛想のいい三毛猫みたいな感じでいつだって可愛いヤツ。

是非4種類呑み比べてニャー

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551










大いなる那須の大地が育むお酒『大那』

先日、菊の里酒造の社長の阿久津さんが
たけくま酒店に来てくださって勉強会を
開いていただきました。

勉強会は1時間以上資料を使って
説明していただきました。
酒米農家のつながりや地域の風土、
蔵の人々の話を熱く、わかりやすかったので
行った事はないですが那須の魅力が十分に伝わりました。
何より阿久津さんの人柄の明るさを感じ、
社長さんが明るいので蔵の雰囲気も
こんな感じでほっこりしてるんだな〜と。

蔵の設備は年々投資をしているそうで、
一年前から麹室を新しくしたそうです。
すぐに効果はありフカフカのいい麹ができたそうで、
味の余韻が長くなり、より味わい深い酒に仕上がったそうです。

201509131850256be.jpg


試飲では『大那ひやおろし特別純米』
呑み口は一夏越えたま〜るい旨味があり、
その余韻が程よく続いて消えていく、
大いなる那須の大地が育む優しい日本酒でした。
当店では10月1日から販売いたします。

阿久津さん遠い所、雨の中来ていただいて、ありがとうございました。

あ、でもこの後・・・

       スタッフ 笠原

ブルータス!

こんにちは、加藤です。

さっきセブンで雑誌コーナーを見ていたら・・・
BRUTUS「珍奇植物」特集!!

即購入。
20150911163242073.jpg

トゲトゲっの植物とかアリと一緒に住む植物とか魅力的です。
シダマニアの部屋とかも見れて参考になる。

サブタイトルが ---いま一番、モードな園芸---

私が昔食虫植物やってたときなんて奇人変人扱いだったんですけどねえ・・・。

私は日本酒も薔薇的なものよりシダ的なのが好きなんです。

日本酒好きな人の絶対数がこのまま増えていくと今では考えられない
雑誌の特集とかも出てきそうですよね。
BRUTUS「世紀末古酒」とか。

これからの動きに目が離せませんね。

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551










ひやおろし解禁

今日はたけくまひやおろしの解禁日です。
今なら選び放題です。
在庫の少ないものもありますのでお早目に!

ひやおろしリスト→http://www.takekuma.co.jp/hiyaoroshi2015.htm

2015090811340529d.jpg


------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551


プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR