新着情報。 生熟成とドライな酒

最近夜のひんやりした風で
冬の気配を感じてしまいます。
寒い日は日本酒ですね。
まぁ僕は毎日飲んでいますが・・・

今回のお酒も個性ある二つのお酒登場!!
20151031192602bf2.jpeg
左は 辰泉 特別純米 熟成辛口+9 2570円(税別)
右は 国権 垂れ口 二年熟成原酒 2700円(税別)

辰泉は
飲み口は熟成されたまろやかな米「夢の香」の旨みがきます。
と、思っていると「辛い!!」と本当に感じます。
BITTERでDRYなお酒で油断しているとやられます。
肉のグリルなど味の濃い料理と相性ピッタリ!!
秋のバーベキューにいいんじゃないでしょうか。

国権は私も買いました!!
生原酒を氷温でじっくり貯蔵していて
生の熟々大好きです!味がたまらんです。
最初から最後まで濃醇ですが
酒全体のボディがしっかりしてるから
飲み飽きしないのが自分の個人的な感想です。

個性強い二本ですがよろしかったらどうぞ。

             スタッフ 笠原

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
スポンサーサイト

秋色旅行 二日目 三島・沼津

間が開いちゃいましたが
旅行の二日目をめげずに書きます。

沼津駅から港まで散歩したがつまらない・・・
商店街など閑散としていてさびしいし
なにより道がまっすぐで広いのがつまらない。
もっとうねうねしている道や狭い路地がないと、
散歩の醍醐味がないのよね~
と思っているうちに沼津港につきました。

さっそくお目当ての深海魚水族館へ
行ってみたら長蛇の列、もちろん待ちます!
20151026183732614.jpeg
カエルアンコウ!
両方のひれで頑張ってへばりついてて
かわいいですな・・・
ダイオウグソクムシはいなくて残念でしたが
メンダコはいたのでラッキー!
(一般の方にはあんまりつたわらないですが...)

沼津港の海はこんな感じ
20151026183845942.jpeg

駿河産の海老のから揚げ
201510261838101b6.jpeg
ぼやけてますけど
揚げたてでプリプリしておいしい!!!


その後は浜辺へぷらり
20151026184021931.jpeg
富士山も見えて最高のロケーション。
この道をますっぐいけば白隠正宗の高嶋酒造さんに
たどり着けるけれど体力的に無理でした。
いきたかったなぁ~

強引ですけど当店でも白隠正宗好評です。
20151026185447adf.jpeg
ひやおろしもまだございますので
よろしかったらお越しください。

            スタッフ 笠原

さいたまクリテリウム

こんにちは。毎日自転車通勤の加藤です。
お休みを頂いて大好きなロードバイク観戦にいってきました。

場所はさいたま新都心

20151025192603b82.jpg

選手が通る度に風が吹き付ける。
生観戦は最高です。

試合後、日本のトップ選手、新城さんにハイタッチできた。
最高。

会場には飲食店などのブースも出ています。
日本酒関係では毎年、八海山が出店しています。

そこでレース終了後は八海山 越後で候のしぼりたて生
を飲むのを楽しみにしているのですが・・・。

今年は「売り切れ!!」

日本酒の人気もさらに高まっているようです。
ああ・・・飲みたかったな。

当店でも八海山 越後で候 しぼりたて生原酒入荷してます!
1.8L 2370円(税抜き)

さいたまクリテリウムで飲めなかった方・・・是非。

米違いシリーズ

先日、蔵見学に行った川西屋さんのお酒が入荷しました。
他にも日高見、七田など続々入荷中。



20151013140938ee4.jpg


(左)隆 純米吟醸 阿波山田錦55
落ち着いた味わいですうが、旨味豊かでマスカットやメロンのような香りがします。
(右)隆 純米吟醸 美山錦55
食中酒にオススメ。上記の山田よりもサラリとしていて派手さは無いですが食事を引き立てる能力はピカイチ


(写真右側)日高見 純米 山田穂/短稈渡船/山田錦
山田錦のお母さんが山田穂。お父さんが短稈渡船。

記憶だとお母さんのほうがほんわか旨味を感じつつも酸味もあってしっかり系。
お父さんのほうが旨味や甘味をよく感じました。 

子供の日高見 純米 山田錦もございます。

一升瓶しかないので、親子をコレクションすると計3本!
冷蔵庫の容量を圧迫します。
それが原因での家庭内不和にはご注意ください。

わたしも冷蔵庫の収納問題によって家庭内に軋轢が生じたことが何度かあります。

冷蔵庫開けっ放しだったり・・・
冷蔵庫に炭酸飲料をiいれて忘れたり・・・ 
釣り餌のミミズを誰にも言わず保管して忘れてて・・・etc



------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551





秋色旅行 一日目 三島・沼津

先日、久しぶりに旅行にいきました。
三島・沼津を散歩でぶらり。
秋だってぇのに真夏日より
僕は散歩が大好きなので
10kmぐらいへっちゃら。

初日は三島の柿田川公園で湧水見学、
三島大社を参拝に立ち寄りましたが、
途中の川が透明でキレイでビックリ!
泳いでるカモもお上品に見える!

柿田川公園では観光客がたくさんいて
じっくりボコボコしているところが見れない・・・

だけども帰り道に偶然、湧水を発見!
なんと農業用貯水池で湧いていたり、
小さい田んぼがある公園みたいなところは
ボコボコ湧きだすのが近くで見れて小魚もいる。
観光客はもちろんいなくて、犬を散歩する子供だけ、
「ここに決めた!」と一時間ばかり休憩。
もちろんチューハイをプッシュっとさせます。
あったかくて気持ちいい~の写真がこれ
20151009175242e03.jpeg
あっ!!!違いました。
これは三島楽寿園のカピパラさんだった!!!
でもこんな感じでの~んびり気分でした。

夜は沼津に移動して、
決めていたおさかなの美味しい店に行こうとしたら、
シルバーウィークでどこも休み・・・
しかたなくホテル近くの居酒屋へ
めひかりのから揚げとイカのワタのぶつ切りを注文
20151009175314ac3.jpeg
うまい!あまり期待していなかったぶん、
美味しさ倍増、沼津の海の幸の美味しさを実感。

ホテルに帰ってまた一杯!
「志太泉 開龍」
すみません!!!たけくま酒店では扱ってません。
味が濃醇ですが酸もビシッときて、
後味すっきりで美味しかったです。
いっぱい食べて飲んでぐっすり。

三島は特に観光する所はないですが、
本当に町に流れる小川もきれいで、
いたるところから水が湧きだしていて、
散歩が楽しくなる町でした。

       スタッフ 笠原

川西屋酒造店見学 番外編 めぐるめくお燗ドリーム

僕も先日、川西屋酒造店についていきました。
工藤さんに蔵内を詳しく説明していただき、
米山さんにはお燗の魅力を勉強させていただきました。

工藤さんは夏の炎天下、麹蓋に柿しぶを塗ったそうです。
柿しぶは殺菌や防腐に効果があるみたいです。
でも・・・柿しぶはめっちゃ臭いそうです。
体に染み付いてとれないそうで、
塗り終わった後は大変だったみたいですけど
麹が健康的に育つには大事なことです。
201510041752323eb.jpeg
これはタンク貯蔵の丹沢山を火入れする機械です。
ぼやけてる・・・
釜に入れて湯せんし、管に酒を通し火入れします。

先輩のブログに書いてあるように、
お燗番長 米山さんにはお叱りを受けてしまいましたが、
最後はお燗のテエスティングと言うより、
流れるように次々と出てくるお燗を楽しみました。
いろいろな種類のお燗ではなく、
川西屋さんの看板商品「丹沢山純米 秀峰」で
温度を変えたり、燗冷まししてみたり、
チロリでデキャンタして空気を含ませてみたり、
すべて香りも味も膨らんでおいしかった!!!

もちろん、
これもすごくおいしい!!!」

特に驚いたのが
お燗をしたあと、極少量の常温の同じ酒を垂らすやり方です。
味や香りが膨らんでるところに芯が通るという感じで
燗酒なのに味が少しハッキリして、これまたうまい~
どうぞみなさまお試しあれ~~~
20151004174122ab8.jpeg
丹沢山 秀峰 純米 1800ml 価格(外税)\2,381

極上のお燗タイムを堪能していれば
もう帰らなきゃいけない時間!
電車は一時間に一本の御殿場線。
間に合わないからほろ酔いでも
走る!走る!
201510041806410fb.jpeg
セーフ ! 間に合いました。

お燗の世界の深淵を少し見ることができました。
川西屋酒造店の皆様ありがとうございました。

                スタッフ 笠原

蔵見学、丹沢山

たけくま加藤です。

丹沢山の蔵元、川西屋酒造店に行きましたのでレポートします。

場所は神奈川の西、山北町。
地元五反田から電車に揺られながら約2時間。

到着したのは御殿場線山北駅。
広がる田園風景、丹沢山系を正面に捉える眺望。
電車賃1480円の長旅。
20151002133508c8a.jpg

そこから徒歩で20分。
2015100213344622d.jpg

赤いポストが素敵な川西屋さんに着きました。
男4人で颯爽と蔵に入り見学タイム!

説明して下さった工藤さんトークが秀逸。
時間が立つのが早く感じます。
20151002133458545.jpg

仕込みの時期は昼夜を問わず働き、お休みもとれない毎日だそうです。
久藤さんの「微生物にホリデーなし!」の名言も飛び出しました。
自然と共に生きる!尊敬します。

試飲タイムでは「隆」「丹沢山」を常温とお燗で呑みながら
お酒の素晴らしさを体感。
そして口が滑るスタッフ笠原。

笠原「これ、けっこう美味いっすね。」
お燗番長「馬鹿野郎!けっこうじゃねえ 美味すぎるんだ!」

うん。その通り。

お燗によって魅力が2倍、3倍に引き出される丹沢山。
冷やしても料理との相性抜群の隆。

蔵の中もとても清潔にされており、説明の中で「なるほど」と思うような細かな
工夫がたくさん。小さな努力の積み重ねがこの味を出しているんですね!

何より作っている人達の温かさが素晴らしかったです。


------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551





プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR