寒い日が続いております。

たけくま酒店 清水です!!

な、なんと今月2回目のブログ投稿です(自慢できるほどでもありませんが)。
fc2blog_20160124154556a71.jpg

体を暖める為にどうしても「ラーメン」を食べたくなりますよね?!
出かける機会があると必ずとラーメンを食べています。

そう思えばラーメン屋で日本酒を飲んだことがない!!いつもビールばかりを
飲んでいる気がします。
脂っこい料理が多いので切れのある「まつもと 守破離」「篠峯 超辛 無濾過生」が
合うんじゃないか?と考えてみました(完全に自分の好みですが(。>ω<。)ノ)。

実家がラーメン屋をやっているので実験ではないですが、お袋に頼んでラーメンと
餃子とニラレバを作ってもらい最近の試飲した中でインパクトが強かった
「喜楽長 辛口純米吟醸 生」を試してみようと思います。
スポンサーサイト

チョコレート地ビール

昨日の天気は雪の予報でした。
全く降りませんでしたね。

雪降らないと予想して自転車通勤。
予想的中。

今年は新しい自転車で通勤します。

ただいま制作中。
ペルシア絨毯の上で。

20160124133610e94.jpg
年始の台湾旅行で財布の紐が緩んで買ってしまった一品。
台湾って自転車大国なんですよ・・・ 危険だわ。


さて、バレンタイン特集ということで地ビールの紹介。
どちらも神奈川県の蔵です。

【茅ヶ崎】湘南ビール 湘南チョコレートポーター 300ml 500円
【厚木】サンクトガーレン サンクトガーレン ストロベリーチョコレートスタウト 565円

ストロベリーチョコレートスタウトはチョコレートのほろ苦さたっぷり。イチゴも使用。
湘南チョコレートポーターはほろ苦いチョコレート。濃いめ。
※チョコレートのような甘さはありません。焙煎のほろ苦さがチョコレートの感じと似てます。

20160124133621c1f.jpg

プレゼントにあげるも良し。
貰ったチョコと一緒に飲むも良し。

私は新しい自転車眺めながら日本酒飲みます。

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551












必殺宝山ショコラ

バレンタインデー!

が近いということでチョコが入荷。

201601231634451a7.jpg

宝山 焼酎ボンボンショコラ

お、桐箱入りですね。
パティスリーヤナギムラとのコラボ商品。

よし、開封

20160123163501b0f.jpg

中身は富乃宝山、吉兆宝山、白天宝山、天使の誘惑。
4個入りでございます。

お値段1200円

イケメン焼酎男子はこれでイチコロ。

酔わせてからの天使の誘惑。

ぜひ有効活用してください。

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551


手取川の映画!?これ見たい!

手取川の吉田酒造さんの映画が公開されます。
とのお知らせが届きました。
!?
見たい。見たい。

詳細は吉田酒造さんのホームページへ。

というのも寂しいので概要を。

・海外のErik Shirai監督が制作したドキュメンタリー映画。
・なんと90分の長編
・各国の国際映画祭でもオフィシャルで選ばれてるそうです。
・金沢21世紀美術館での上映 日時は1/30(土) 1/31(日)です。

20160119134534.jpg

21世紀美術館は遠くて行けません!
首都圏での上映も検討してるようなので期待します。

横山さんがきたぜ

横山五十発売中!

2016011718160605a.jpg

あまり見慣れない銘柄だと思うので駆け足で説明します!

名前の「横山五十」は「横山さん(人名) 山田錦50%精米。」という意味。
ラベルの表記場所は長崎県壱岐島になっております。
しかし!このお酒も山口県の蔵を借りて作られたものです。

なぜ借りてまで作るのかと言いますと
壱岐島では明治35年には焼酎の蔵が38蔵、日本酒蔵が17蔵あったそうです。
現在では焼酎蔵7蔵、日本酒蔵が2蔵あるのですが、日本酒の製造は行われておりません。

そこで!!
壱岐島の焼酎蔵「ちんぐ」の蔵元が日本酒を復活させようと
他県の蔵を借りて(泊まり込みで)日本酒作りを行っているのです。

将来日本酒を壱岐島で造るために!!

この熱い熱い思い届いてます。応援するしかありません。
おっと自分の感情が入ってしまった・・・。

H24BYから確蔵という銘柄のお酒を(こちらは佐賀の蔵)、H25BYから横山五十という銘柄で作っています。
最初から美味しかったのですが、どんどん酒質もパワーアップ。

今回の横山も綺麗なマスカットの香りと上品な甘味で評判がとても良いです。
壱岐島の日本酒が飲める日を楽しみにしてますよ!!

ちなみに壱岐島はこのへんです↓
42210.png
(薄いピンクのあたりが長崎。濃いピンクが壱岐島)

思ったより大きい!?


------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551






ご無沙汰しております。

たけくま酒店、清水です!!
自分だけブログを更新していなかったのでお叱りを受けた?訳では無いですが、
近況をご報告いたします。

自分は埼玉から通っていますが、通勤に電車を利用してます。
座れる事が多いので通勤時間で本をよく読みます、日本酒関連の書籍と自分の趣味・嗜好の
書籍を交互に読んでいます。

最近では「教団X」という500ページある小説を読破しました!!
さて、次はお勉強の本。お店に「日本酒の科学」という面白そうな本を前から気になっていたので
読み始めようと思います。

読書感想文は宿題ということでブログにアップします。
(写真がなくて寂しい内容ですがすみませんm(- -)m)

あの下町のハイボールを買っちゃった。

本格的に寒くなってきましたね。
ここはやっぱりお燗を飲みたくなりますよね。
でも、キンキンに冷やして飲む
ハイボールのセットを購入しました!

下町のハイボール「天羽の梅 青」!!
とナイス相棒の金宮焼酎!!
20160114185845ae2.jpeg
浅草にある「天羽飲料製造(有)」で作られています。
昔「タモリ倶楽部」で特集してました。
普通の町工場のようなたたずまいでしたよ。

シロップ自体は焼酎と割ると常温保存ができるそうで
シロップが1に対して焼酎が2の割り方がベストみたい。
結局、割った液が一升瓶3本になっちゃいました。
赤の定番タイプは梅が全く入っていませんが
今回の青は梅エキスが入っているとの事。

炭酸で割って一口ゴクリ!
うまい!!
梅の味がする様でしない絶妙な味。

浅草に行かなくても飲める!

大好きな生ムロカに疲れたら飲む!

飲み方、 FREEDOM!!!

申し訳ございませんが
たけくま酒店では扱っておりません。
飲みたい方はぜひ浅草のもつ煮屋さんまで・・・

        スタッフ 笠原

         

謹賀新年!my best 徳利‥

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

忙しい年末とうって変わって、
のんびりとした正月を過ごしています。
三日は大好きな散歩をしました。
初詣ではないですが藤沢から鎌倉八幡宮まで、
(前日に女躰神社ですませたので‥)
大好きな散歩コースです。

いつもの藤沢の定食屋にはふられて、
第二候補のお店で地魚天婦羅定食。
満足!やっぱり散歩の最初の食事は大事。
その後の気分が変わります。

今回は江の電で江ノ島まで、
江ノ島から鎌倉方面にぶらり。
気持ちいい天気の中
腰越の商店街を通って
あっという間に鎌倉高校前駅に
ここは江ノ島も見えて好きです。
20160104150954f83.jpeg

異常に混んでる江の電に乗って鎌倉まで、
満員電車に慣れていない自分には辛く、
もう正月には来ない事を心に誓い到着!
八幡様に参拝!!
201601041511448b2.jpeg
新政さんのお酒が奉納されているのにビックリ!
沢山あって見つけられませんでしたが、
泉橋酒造、川西屋酒造、熊澤酒造さんはありました。
お世話になっているので一礼。

帰りに小町通りでステキな徳利!?発見。
有田焼のお店にお燗に最適な徳利と思ったら
蕎麦つゆ入れでした!!
20160104151459726.jpeg
ちょうど一合ぐらい入ります。
この透き通るような藍色とボテッとした
フォルムにやられてしまい即買い。
今年のお燗は楽しくなりそうです。

明日からお店も始まりますが
今年も身の丈にあったがんばりで
体を壊さずに頑張れたらと思います。
今年も宜しくお願いします。

     スタッフ 笠原



プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR