月中天!!

先日の試飲会で自分が良いなと思った
香川県のお酒を入荷しました。
日本酒「金陵」を出している蔵で
「月中天」というブランドも出しています。
ジャッキー・チェンの映画「天中拳」みたい
なんだか必殺技のような名前ですね(゚∀゚)

20160424165839bbe.jpeg
【香川】月中天 純米無濾過生原酒 山廃仕込 2350円

香川県の酒米「さぬきよいまい」で作られました。
「山田錦」を父と「オオセト」を母で作られたお米で、
1.穂数が多く多収である
2.千粒重が大きい
3.玄米タンパク質含有率が低い
が特徴です。

オオセトは香川県の良く使われるお米で、
一般米、飯米として栽培されている品種です。
山形の「つや姫」と同じですね。

月中天はお米の旨味のボリュームがあり、
山廃の酸でしまっているお酒です。
ぬる燗をしたところ米の風味が引き立ち
甘みも出て美味しかったです。

残りわずかですが良かったらお試しください!

スタッフ ムロカナマゲン笠原
スポンサーサイト

北関東ブッロク!!

たけくま酒店 清水です。
桜の時期も終わり、歓送迎会などでお酒を呑む機会が
増えてくると思います。
是非、日本酒で乾杯して楽しい酒の席にしましょう\(^o^)/
(飲み過ぎには注意でお願いします!!)

さてさて、ここ最近に入荷になりました日本酒をご紹介します。
fc2blog_201604241836400b8.jpg

写真の真ん中にあります「東力士 純米吟醸 無濾過原酒」です。
誇張しない落ち着いた香りと軽やかな甘味が最高!!
栃木のお酒つながりで「大那」と埼玉のお酒「藍の里」も
一緒に写真をとりました。
そう!私が埼玉の北の果てに住んでいるので、北関東の
お酒を応援する為に、この3本をチョイスしてみました。

東力士は1升瓶のみ、大那は720mlのみ、
藍の里は1升、720mlともお店でご用意してます。
ご興味ある方は是非、ご来店お待ちしてます!! 

酒-1グランプリ

先日、京都の松尾大社でお酒のイベント「第三回 酒-1グランプリ」が行われました。
詳細は「酒-1」で検索してみてください。

いきなり結果です。

今年のグランプリはー

KIDの蔵元 平和酒造さん!

優勝おめでとう!!
ぱちぱちぱち。


松尾大社の酒の神様を味方につけましたね。

出品されていたのは

「KID 純米」
「KID 純米大吟醸 Shibata's」
「KID 純米大吟醸 Sparkling」

たけくまにも酒-1にも出品されていた新商品KIDスパークリングが入荷しました。
大好評の純米もありますよ。
是非お試しください。

20160422172457de6.jpg



暖かくなってきましたが・・・

どうも笠原です。
桜も散って暖かくなりましたね。
でも夜はまだ冷える!!
そんな時は・・・ 
そう!! お燗です。

20160415173619e0f.jpeg
丹沢山 秀峰 純米 阿波山田錦使用 精米歩合70% 2500円(税抜)
丹澤山 麗峰 純米 阿波山田錦使用 精米歩合60% タンク貯蔵1年以上熟成 3300円(税抜)

秀峰はまさに男酒!!と言う味で、キレがいい酒です。
常温でも美味しいのですが、燗にすると炊き立ての米の様な香りがします。
きれいな酸でスッキリとした燗になります。

麗峰はタンクで1年以上熟成されているので
燗をするとナッツのような香ばしい良い香りをまとい
熟成された米の旨みが舌にのり
口の中に麗峰の余韻が優しく残ります。

どちらも熱々の60℃以上に温めてもへこたれません!!
熱々にした後の、燗冷ましが美味しかったな~

丹沢山の漢字が違うのは、
画数の問題で縁起が良いほうになったと
米山工場長が教えてくれました。

あの時の米山さんのめくるめくお燗ドリームが懐かしい!
もう一度飲みたいと思い出しました。

    スタッフ 笠原

試飲会のハシゴ!?

たけくま酒店 清水です。
今週の水曜日に小泉商店さんの「春のきき酒会」と
「新世代 栃木の酒」の試飲会に参加してきました。

fc2blog_20160415115220e5b.jpg

両会場ともたくさんの人だかり、お目当てのお酒に
たどり着くのにも一苦労(°_°)。
國権の夢の香、出羽桜のつや姫、四季桜のはなのえんetc
お店のレギュラー商品たちのほっこりとした優しい甘さが
たまらなく旨かった!!

fc2blog_20160415115227209.jpg

栃木のお酒は入り口付近の「大那」「惣誉」「鳳凰美田」に
人気が集中してました。
各蔵の五百万石を使ったお酒を飲み比べてみましたが、
造りの違いで味と甘味が乗っているのもあれば渋い酸味が
特徴のお酒もあって面白かったです\(^o^)/


田植えの時期ですね

こんにちは加藤です。

地酒って年によって味が変わるところが最高ですね。
日本酒飲み始めてからお米の出来具合が気になって仕方がない。

春は田植えの時期ですね。

その年のお米の出来が日本酒の味に直接影響します。

お酒の名前にも品種名が入っているところを見ても
酒質への関わりが大きいことが伺えます。

お酒のラベルの表記も様々です。
たとえば

「山田錦」「五百万石」品種
「備前雄町」「足利若水」など地名+品種

細かい表記だと、
生産者の名前・「有機米」や田圃の住所が書いてあるものも見ますね。


天候も重要なファクター
暑すぎても寒すぎてもデンプンの貯蔵がうまくいきません。
長雨が続いたり風通しが悪いと病気にかかる。
熱帯夜など昼夜の気温差がないと株が弱ってしまいます。

品種によっても病害への耐性や冷害への耐性などかなり違うので
年によって好調な品種とかもあるにちがいない!

米の気持ちがわかる人になりたい。

そういえば、
人気の「澤屋まつもと 純米大吟醸 山田錦」が近々リニューアル
「守破離 山田錦」になります。

20160411183620473.jpg

原料に勝る技術なし って書いてあります。




いづみ橋の直汲みを初体験。

桜がモコモコ咲いてると思ったら、
雨も降って散り始めましたね。
なんだか儚い気持ちになりますね。

またまた泉橋酒造さんにお邪魔しました。
20160407190316dbc.jpeg
今回はいづみ橋の直汲みの商品を
飲食店の方と一緒に瓶詰めしてきました。

20160407190336121.jpeg
上槽する槽です。

201604071903548e2.jpeg
副杜氏の寺田さんが袋に醪をいれて綺麗に並べています。
醪の袋が満タンの槽からはお酒のいい香りがします。

20160407190407103.jpeg
最初に出てきたあらばしりです。
結構濁っています。
しばらくすると綺麗に澄んできます。
この蛇口から直接瓶に汲むことを直汲みと言います。

そのあと栓を手動の打栓機でガシガシ
うちこんでいきますが写真を撮り忘れました(T_T)
これが結構な重労働で息が切れましたよ。
昔の蔵人は大変だったんですね~

20160407190418350.jpeg
ラベルはこの黄色に決定です。
いづみ橋  直汲みたけくまオリジナル \2800(税抜)
濁っているあらばしりと中汲みの2種類で同じ価格です。
蔵の中でしか味わえなかったフレッシュな味わいをそのまま瓶詰しています。
リンゴのような初々しい甘味と後口スッキリないづみ橋らしい酸が特徴です。
4/9(土)午後にはお店に到着予定です。是非お試しあれ。

  スタッフ 笠原

お花見!!

たけくま酒店 清水です。

昨日ブログ更新をしたかったのですがちょっと訳ありで・・・
先日、上野公園にお花見に行ってまいりましたので
写真をアップしようと思います。
(お酒とは関係ありませんが)

fc2blog_201604051843319a2.jpg

雨模様でしたがかなりの人混み(;゜0゜)
宴会を繰り広げているツワモノも沢山いました!!
(みんなお酒がすきなんだな~)

fc2blog_20160405184352923.jpg

春のお酒も美味しいですが個人的に大好きな、
篠峯 「気もと 無濾過生原酒」が入荷しました。
開けたてのシュワシュワ感とぐっと来る酸味が
たまらないです!!
一升、四合でご用意してますので是非、ご賞味ください。

鑑評会出品酒

全国新酒鑑評会が5月に行われますので、
たけくまにも出品酒が入荷中!!

これが金賞受賞酒になると値段が上がります。
よし、今のうちに買おう。

201604011838490cf.jpg

【高知】土佐しらぎく 出品十七号 大吟醸 生 4500/2250円
【栃木】大那 中取り大吟醸 出品酒 生 5500円

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551



プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR