燗酒が恋しい季節です。

スタッフ富岡です。

すっかり秋を通りこして、冬の様な気温ですね。
お客様との会話も「鍋料理」が自然と出てきます。
そう、鍋といったらお燗酒ですよね。
ところで燗酒を飲むとすぐに酔っ払うなんて方多いんじゃないですか?
その理由は簡単!


【燗酒の場合】 飲酒量に対し、酔いがほぼ比例
【冷酒の場合】 飲酒量に対し、酔いが比例しない


アルコールは、体温に近い温度で分解、体内に吸収されるので
すぐに酔いが回り飲みすぎを防ぎます。
逆に冷酒の場合は、体内でアルコールが蓄積され、
体温近くになった時に急激に分解、吸収されるので、
一気に酔ったり二日酔いになりやすいのです。

どちらにしても、お酒は和らぎ水と一緒に、
楽しく飲みましょう!



【おすすめのお燗酒のご紹介!※全て税抜価格)

ブログ用画像


〇兵庫県 龍力 純米80 2650円(1.8L)/ 1350円(720ml)
昨年山田錦が生誕80年を迎え、
それにちなんで80%精米で醸したお酒です。
山田錦のパワフルな旨みが前面に感じ、
且つ綺麗な印象の両方をあわせ持ったお酒です。


〇栃木 東力士 四夏越え 純米 雄町 3200円(1.8L)/ 1600円(720ml)
四夏越え=4年前のひやおろしです。
蔵の敷地内にある年間平均気温10度の洞窟で寝かせました。
香りは優しい熟成香がありますが、味わいは
まだまだフレッシュで渋がアクセントになっています。
冷より断然常温~燗ですね。


〇宮城 乾坤一 純米 愛国 2300円(1.8L)
現在の水稲のルーツを辿ると「亀の尾」「神力」
そしてこの「愛国」になります。
冷ではかなりドライな印象も、炊いたお米の様にふわっと香り、
酸味がメリハリを与えます。


〇神奈川 いづみ橋 生もと純米 茜黒とんぼ 3500円(1.8L)1750円(720ml)
新商品。黒とんぼ(山田錦)、桃色黒とんぼ(神力)、茜黒とんぼ(亀の尾)の三兄弟。
2年の熟成期間を経てまろやかに広がる旨味と、カラッとした後口です。
いづみ橋の中ではソフトで優しい味わいです。


〇福島 国権 山廃純米60% 27BY 2650円(1.8L)
こちらも約2年熟成のお酒。これがまた旨いんですよ。
国権らしく優しい口当たりはそのまま。
こなれた旨味がズシッと舌の上に感じますが、
重くなく食欲をそそる味わいです。


そして燗酒に抜群のおつまみ。

ブログ豆酩

秘伝豆酩(ひでんとうべい) 100g 600円
豆腐のもろみ漬け。6ヶ月以上熟成。
まったりとコクのある味わい。
豆酩ちびちび。燗酒ちびちび。
幸せ~~~。

富岡



スポンサーサイト

さらに食欲!そして酒欲が止まらない秋!!

どうもー!どうもどうもー!二見です!
もうみなさんも今年のひやおろしは飲みましたか?
脂の乗った秋刀魚にひやおろし、味噌のきのこ鍋にひやおろし、いやーたまらんですね!!

そんなご好評いただいている秋の楽しみひやおろしですが、第2弾が本日解禁になりました!

新たに29の蔵から美味しいひやおろしが届いております。
毎年反響が大きく品切れになるのも早いので、皆さまお早めにー!


さらに!!
越乃寒梅は飲んだことありますか?
地酒ブームを牽引した偉大な蔵ですが、時代遅れみたいな印象を持っている方も多いようで。。

実際は越乃寒梅も日々進化していて、定番商品4種がより高品質にリニューアルしたり、純米吟醸「灑」を新発売したり、目が離せない日本酒であります。


そしてこの度、越乃寒梅110周年ということで、これまでの感謝と技術の全てを込めた新商品が発売されました。


「一輪一滴」 720ml ¥23,000



香りは美しさ、柔らかさ、優しさを感じさせながら、味わいはキリッと引き締まり、凛とした印象の中に確かな米の旨みを味わうことができます。

当店ではそんな越乃寒梅さんの商品数種類を試飲価格でご提供しております!

「さわりなく飲めて、米本来の旨さを感じられる。」
その真髄を味わってみてはいかがでしょうか?



ご来店お待ちしております!


ふたみ
------------------------------------------------------------------ 
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。 
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。 

地酒屋 たけくま酒店  
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92 
℡: 044-522-0022 
FAX:044-522-1551
プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR