スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利き酒なのか唎き酒なのか聞き酒なのか

こんにちは、加藤です。

前から気になっていたんです。
「唎き酒」が変換で出ない。
表記的には「利き酒」「聞き酒」でもOKらしいですが・・・


香りなのに聞くっていうのも違和感を感じますが。
お酒を聞くって表現は今昔物語の頃からも記載があるそうです。

「香りを聞く」って情緒豊かに感じる。
「鼻にて聞けば」のような使い方ですね。

唎くっていうのも利くに口をつけて、意味を持たせただけの模様。

利き酒するときもテーマを決めたりすると面白いですよね。

・生と火入れ
・お米の品種
・精米歩合
などなど

お米の品種に愛着がわいたりするかもしれませんね!

宣伝
ど辛の生原酒がひさしぶりに発売されました。
2016032118415867f.jpg

火入れをご利用の方、生もいかがでしょうか?

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。