こけしとお酒と僕。

寒くなてきましたね(T_T)
冬ですね!新酒の季節ですね!!
新酒の紹介の前に自分の趣味である。
こけしのお話からです。

こけし展を観に横浜人形の家まで行ってきました。
20161126190110450.jpeg
色々なこけしが勢揃いしているので、ワクワクが止まりません。
昭和時代の作者から現代のポップなこけしまで
年代もスタイルも幅広く作品が並んでいます。
全て素晴らしい作品ばかりでした。

鳴子系、南部系と流派じゃないですけど
色々な地域に技法の特色があります。
地域に特色があるのはお酒にも通じますね。
こけしの定義は彫るのから絵付けまで一人の職人で全て行う事や、
轆轤(ろくろ)を使って綺麗な球や円柱などに彫る事などが
おおまかな定義だと係りの方がおっしゃっていました!!


ガビーンΣ(゚д゚|||)
自分も趣味で彫刻をしていまして、
こけしだと思って彫っていたのですが、
轆轤を使ってないのでこけしではないじゃないですか!
そういう訳で自分が彫ったのは
木の人形という事になりました。
まぁ、皆さんにはどうでも良い話ですけど。。。。

もう一つの趣味である、新酒の入荷情報です。
20161126190142610.jpeg
【左】尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 うすにごり 生 1.8L 2760円(税別)
やわらかい酒で口当たりも良く 
白桃や白ぶどうの様な香りや甘さが美味しい!

【右】白岳仙 純米吟醸 五百万石 あらばしり 生 1.8L 2850円(税別)
スイカの様な爽やかな香りと甘み、シュワとしたガス感がキレへと繋がります。

こけし職人 笠原

------------------------------------------------------------------
※ブログの特性上、掲載商品は完売している場合がございます。
在庫状況やお酒についての疑問などなど、お気軽にご相談ください。

地酒屋 たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけくま酒店

Author:たけくま酒店
神奈川県川崎市 地酒と焼酎の専門店
たけくま酒店 
〒212-00026 神奈川県川崎市幸区紺屋町92
℡: 044-522-0022
FAX:044-522-1551
↓メインサイトです。こちらもご覧ください

  • たけくま酒店

  • 最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR